妊娠期間のお話。

スポンサーリンク

妊娠が発覚した!というあなた。

まずは、おめでとうございます!

初めて妊娠した場合、分からないことばかりで不安もいっぱい。

「私なんかに赤ちゃんが育てられるのかな…」

って気持ち。わかります。

でもね、結構大丈夫。

多少いい加減でも赤ちゃんは育ちますよ。

まずは、妊娠っていつからいつまでで

いつ赤ちゃんが出てくるのか。のお話をしましょう。

妊娠初期ってこんな感じ。

妊娠検査薬などで妊娠が発覚!って場合が多いですよね。

普通、ある程度時期が決まって生理がある人だったり、妊娠希望で基礎体温をキチンと図っていたら、1度目の生理がなかったら、検査薬で調べるかと思います。

それ、妊娠2か月すでに突入しています。

「ええ!?妊娠1か月じゃないの?」

と思われるでしょうが、妊娠って最終生理開始日から数えるんですよ。

なので、1回目の生理がなかったら4週目とか5週目に突入しています。

妊娠初期は2~4か月目くらいを言います。

つわりが始まったり、体が赤ちゃんがいることに慣れるために不調になる人が多いです。

また、赤ちゃんが人間として重要な部分を形成している時期だったりもする上、不安定な状態なので、できるだけ安静に過ごしたい時期でもあります。

ただ、赤ちゃんがお腹にいるという認識も、まだ曖昧だったりするんですよね。

正直、私が妊娠中は一人目の時も、二人目の時も

とにかく

「つわり、つれーよ!!」( ;∀;)

という意識しかなかったことを覚えてます。

新米ママさん、頑張りましょう。

妊娠中期はこんな感じ。

妊娠中期は5~8か月くらい。

ようやく安定期です。

つわりも楽になり(人によりますが)、赤ちゃんの胎動もわかって来たります。

胎動って、ドラマとか観てる感じのイメージは

「あ。蹴った♡」

とか言ってますが、これって結構後半の話で。

最初のうちって、

「お腹がグルグル言ってる」って感じです。

「これか?これ、胎動なのか?」

と最初は戸惑う事でしょう。

赤ちゃんが大きくなるにつれて、胎動も大きくなり

念願の「あ、蹴った♪」が経験できますので、楽しみに待ちましょう。

中期の頃は、多少無理も効くようになってくるので、近場で旅行にいったりもできますよ。

カオリンの場合、1人目の娘って入籍してすぐにできちゃって、新婚旅行をキャンセルしたので、妊娠7か月の時に、改めて新婚旅行ということで沖縄に行きました。

ま、妊娠中って何があるかわからないので、海外旅行は避けた方がいいと思います。

海外で突然出産とかになったら、莫大な医療費をとられますし。

何より、安全に生める保証もありません。

旅行好きの妊婦さんは、つらいかもしれませんが、妊娠中の遠出は避けた方が無難です。



妊娠後期ってこんな感じ。

妊娠後期は8~10か月までです。

週数にすると、40週前後で赤ちゃんは生まれます

ま、うちの場合は二人とも予定日より1週間~2週間も早く生まれてますけど。

後期に入ったら、赤ちゃんもママの体もかなり安定してきます。

産院には、「とにかく歩け。体重を増やしすぎるな。」と動くように言われます。

体重が増えすぎちゃうと難産になりやすかったり、妊娠高血圧症候群になったりすることもあるので、とにかく体重管理に気を付けます

あとは、出産準備を始めます。

赤ちゃんの産着やベッド、寝具や家具。

哺乳瓶やおむつ関係のグッズなど、分娩のための用意から生まれてきた後の赤ちゃんグッズまで、いろいろと購入して準備しておきます。

出産後って1か月くらい、外に出られないんですよね。

初めての子供だったら特に、お世話も慣れるまで大変だし、自分の体も元に戻るのには時間がかかります。

旦那さんに任せても、かわいい産着やサイズを間違えずに紙おむつを買えるぜ。っていうのならいいのですが・・・

ま、無理ですよね(爆

自分の好きなもので赤ちゃんを迎えたいなら、早め早めに準備をしておきましょう。

さて、急ぎ足でお伝えしましたが、ざっくりと妊娠から出産ってこんな感じです。

つわりを乗り越え、胎動を感じ、体重の管理をしておけば、勝手に子供って生まれます。

心配しないで大丈夫です。

妊娠中の症状だったり、これは良かったぜというグッズなど、細かいことはまたおいおいお話していきますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする